2014年6月22日日曜日

ゴッシー映画館:エイリアン・クロール

近所のレンタル店に一本だけあったので、一部で話題の「エイリアン・クロール(Crawl or Die)」を観た。まさか有るとは思わなんだ。詳細はオクラホマ監督、主演女優ニコルと親しく、生トークショーもしたホラーSHOX[呪]さんの記事で。
こんな下手絵でも描画6時間+資料探しと構成1時間+映画1時間半=8時間半かかっております。

2014年6月13日金曜日

今日はホラーの日!

  猫のゴッシーがクラブイベントageHaでレジデントDJの仕事を終え、外に出たのはもう終電もとっくに終わった深夜三時。まぁいつものことなので、今日も歩いて帰ろうと新木場インターチェンジへ向かうゴッシー。
 ターンテーブルとレコードを積んだ荷車を引きながら料金所をくぐって首都高速に入ると、さすがにこんな時間だ、車の流れは途絶え、ひっそりとしている。
 来月発売するシングルの歌詞をどうしようかと、ゴッシーはトボトボ歩いていた。

2014年6月1日日曜日

「カウガール・ナニの冒険」後書

漫画「カウガール・ナニの冒険」ヨウコ・ヌオラ著、ハル吉訳
定価1400円(峠の地蔵出版)A5判112P 表紙カラー・本文モノクロ。フィンランドのコミック事情が分かるインタビュー付き。

 私の職業はカウボーイじゃなくてカウガール、今日も馬に跨(またが)りジャングルを駆け巡る。でも跨るのは馬だけじゃないわよ。気丈な私は騎乗位も好き!
 こんな細密マンガ見た事無い!フィンランドの鬼才ヨウコ・ヌオラが描くエロティック・ユーモア、日本初上陸。カウガール・ナニのセックス&冒険&ロックンロールな日々をとくとご覧あれ。成人向けです。


解説は本書に書いたので落穂拾いとして後書を。本当は後書も巻末に入れたかったが、同人誌出版は大手の通常出版と違い一ページ一ページが原価に跳ね返るため、経費と定価を出来るだけ抑えるために本書には収録せずここに記す。