2015年1月12日月曜日

映画『サイエンス・チーム』(Science Team)

「猫DJゴッシーのうろ覚え映画館」が久しぶりに登場。今回はアメリカ映画『サイエンス・チーム』(Science Team)だ。オフィシャルサイト
現在VOD(ビデオ・オン・デマンド)だけのようだが、なんと、ホラーSHOX [呪]主催者Hiro Fujiiによる日本語字幕が付く![呪]レビュー&インタビューはこちら
画像はクリックで拡大、か「右クリックで画像だけ表示」、とか。
 オレはVODよりSOD派だけどな!って言ってもソフト・オン・デマンドじゃねぇぞ、Stormtroopers of Deathだぁぁぁ。


では気を取り直して 予告編を
うん、まぁ、なんと言うか、オレが監督だったら絶対こんな脚本で映画撮らないぞって感じだけど、ゴッシーは気にならなかったみたいよ。
ゴッシー「面白かったニャ~ン」
漫画「燃えよペン」(だったかな)で主人公がメジャー映画、ハリウッド映画は面白くない、やっぱ反骨心のあるインディーズ映画だぜって言って、地元のインディー映画祭に行ったのはいいんだけど、お遊戯会レベルの映画を見せられ、やっぱハリウッド映画サイコ~みたいなオチになる話があったと思うんだけど、それを思い出したよ。
「サイエンスチーム」は決してお遊戯会レベルではないし、インディー映画(詳しくないけど)では上の方なのだと思う。でもなぁ、いらないシーンが長くて、説明すべき所が足りない印象。

唯一面白かったのは気合の入りまくった字幕。











初めてVOD買ったんで、オレだけの症状かもしれんけど、一応諸注意を書く。
レンタル4.99ドル、ダウンロード(所有できる)9.99ドル(オレが買った時はペイパルで1239円)。レンタルでもいいんだけど、ブラウザだと簡単にキャプチャが出来ないのと未だにADSLなんで画像が乱れるので、購入した。で、購入すると上画像のように、お好きな容量のダウンロードが出来る。で、忘れずに「Download SRT」(SRTは字幕ファイル)も「Japanese」を選択してダウンロード。
・映画データと字幕データ(.srt)を同時に(例えばゴムプレイヤーに)ドラッグ&ドロップで再生するはず。


・字幕が文字化けした場合はこちらを参考
・VLCの場合(私はゴムで観てるので未確認) はこちら

.srtファイルを右クリック→プログラムから開く→「メモ帳」を選んで開く→別名保存でUTF-8になってる所を「ANSI」にする、
ちなみに先に「メモ帳」を立ち上げてsrtファイルを読み込むと文字化けのままのテキスト読み込みになってダメなので、ファイルを右クリックしてメモ帳で開く、の順番。