2015年4月22日水曜日

マフト・サイ来日(函館)記念ポスター

タイのDJマフト・サイが函館に来るので勝手にチラシ(A3サイズ)を描いてみた。A4サイズ(72dpi)に調整したので、DL&プリントアウトして街中にゲリラ張りしよう!
本物のチラシはこれ 。
詳細はこちら
概略
2015年 5月23日(土) 21:00開始
HALATION meets ISAN DANCEHALL in Hakodate
at Stone Love
函館市本町32-13 B1F/丸井今井隣り、本町交差点角
DJ:
Maft Sai
& mAsa niwayama
[ZudRangMa Records] from Thailand
Live:
堀内加奈子 plays CHURASHIMA NAVIGATOR
with DJs:
RYOHEY[MDS], SUKESAN, TAKA-BOW[GANGWAY], HIROO, arakura
チケット料金:
前売 ¥2,500(1ドリンク付き) / 当日 ¥3,000(1ドリンク付き)
お問い合わせ:
halationhakodate@gmail.com


では制作過程をどうぞ。
 主人公タイから来る、DJマフト・サイ。
 タイのアイドルと言えばワイーですよね? 最近は安室奈美恵っぽくなったらしい。
持ってるのはマイクじゃなくて専用ヘッドフォン。

 タイと言えばネコジャンプですよね。最近はお色気路線らしい。
 左は堀内加奈子

 DJ mAsa niwayama

 タイのメタルと言えば、……読めない。ポンって人だったかな?
 タイと言えば首長族と言われるカレン族をイメージしました。

 タイと言えば…以下略

 タイと言えば…以下略ってかフォーモッドはいまだに人気。
ニューアルバム出たらしい。あ、ネコジャンプも出てたかな。
文字はPCで作ってプリントアウトして、トレースします。
 
 
 タイと…以下略

 フォーモッド再び。下絵完成。

 タイと言えば、象!と思い付いて無理やり入れてみた。

 後ろの文字zudrangmaはマフト・サイのレコード店名。

 背景にはタイの国旗を入れてみた。





 左手に持ってるのはタイの伝統楽器ケーン。

 マフトがプロデュースしたバンドパラダイス・バンコク・モーラム・インターナショナル・バンド。確か来日して沖縄に来てたはず。海外の野外フェスの動画が結構ある。

 右はタイのレコードジャケを使った当日の前売りチケット。なんと1番、縁起良いぜ!
左は銀色インク。MAFT SAIの文字に使用。
 
 タイの伝統歌、モーラムのCD。

 だいぶ出来てきた。

 パーミーも人気ありますよね。えー、古いCDばっか持ってて恥ずかしい。

 白い部分に白色を塗っている。

 はい完成。

 刺さってるのは沖縄の三味線の三線です。


 無理やり漢字をふってみた。

と言うわけで、当日、みなさんお会いしましょう!