2015年5月4日月曜日

映画「Keyhole」

 ガイ・マディン監督「キーホール」を観た。

ジャケの真ん中にイザベラ・ロッセリーニって書いてるから、真ん中の人がイザベラだと思ったら、違ったね!




ガイ監督の「ブランド・アポン・ザ・ブレイン」とか「ウィニーペグ」が素晴らしい映画だったので、期待してみたが、全然面白くなかった。なので絵のサイズもいつもの半分だ。パッケージは冊子も何も入ってないし、内側印刷もない。UK盤だからか? パカッと開けて中が白いとガックシ来るよね。商品なんだからもっと考えて欲しい。こういう売り方してるから、ダウンロードでいいやってなるんだよ。まぁしかし、ガイ監督映画ってしばらく国内版出てないよね。残念。クソみたいな三流映画はサブカル扱いで結構DVD化されるのに、こういうきちんとした監督の作品が出ないなんて信じられんよ。まぁ諸事情あるんだろうけど、「ブランド・アポン・ザ・ブレイン」だけでもいいから国内版出して。ピーター・グリーナウェイ監督作品もしばらく国内版出てないよなー。