2015年12月31日木曜日

映画画報『ホラー・シネマ・パラダイス』(all about evil)

『ホラー・シネマ・パラダイス』を観た。面白かった。
制作過程

落書き帳に大体の構図を描く。左はインドの漫画二冊。

 画用紙に下描き。上は泣く子も黙るラッキー・ルーク。初めて入手した。うれしい。

 下描きが大分出来ました。右はフィンランドのMANGAオムニバス。

 ペン入れ。擦ったり(右の方)、ボタ落ちしたり(左娘の眼)してやる気をなくす。証券用黒インクはアルコール性カラー筆ペンを塗ってもにじまないとウェブで書いてたので、やってみた。
上もフィンランドの漫画。脚本一人+画家数名の内容。

擦った所を白のアルコールペンで修正して、上から茶色を塗ったら、そこだけ色が変になった。
アクリルだったら、アクリル白で消して上からアクリルで色塗ってもOKだけど、コピックとか(オレはマービー使ってるけど)で修正ってどうやんの?
DVDがアマゾンだと1000円!



[2016.01.07追記]
 ピーチズ・クライスト監督本人に気に入って貰えて、感無量です。(監督のフェイスブックより)