2017年8月21日月曜日

海外翻訳漫画『切腹姫とスケ番ジェシカ』カール・ウィルス発売!

海外翻訳漫画『切腹姫とスケ番ジェシカ』カール・ウィルス 訳:ハル吉 定価1100円 峠の地蔵出版
発売開始です!こちら

翻訳漫画「切腹姫とスケ番ジェシカ」カール・ウィルス著 訳:ハル吉 96ページ

 本書はニュージーランドの漫画家カール・ウィルスの小冊子コミック「Princess Seppuku」(邦題「切腹姫」)1~2巻と「Jessica of the Schoolyard」(邦題「スケ番ジェシカ」)1~12巻を一冊にまとめた物である。まだニュージーランドでも書籍にはなっておらず、峠の地蔵出版が全世界に先駆けて書籍化した!
 
峠の地蔵出版直販限定で葉書としても使えるイラストカードが一枚付きます(裏面は無地)。
初出2016.10.15
Japanese edition <<Princess Seppuku and Sukeban Jessica>>comic by Karl Wills  is now released!  Price:1100JPY 96pages, translation and published by me!



 表紙のイラストとデザインはカールがやってくれました。

 裏表紙にも漫画付です! 文字が多く、翻訳して流し込むのが大変だった。

 切腹姫


 スケ番ジェシカ

 著者カールのインタビュー付。ニュージーランドの漫画事情についても触れています!

 ジェシカ。
 峠の地蔵出版直販限定で葉書としても使えるイラストカードが付きます!

 裏面は無地です。

 もともとはミニ小冊子(現在もカールのサイトで販売中。)だが日本独自編集企画として一冊にまとめた。世界初書籍化!

余談:こういう手のひらサイズ8P物をティフアナ・バイブルといって、起源は1920~60年代にアメリカ合衆国で流行ったお色気ギャグ漫画である。当時は違法出版だったため、出版所や連絡先は記載されず、警官が販売店で取り締まりった時に「どっか、メキシコ(ティフアナ)の方から入って来た」と返答したのが始まりらしい。